試合結果


平成31年度

平成30年(2018年)9月23日(日)
秋季大会地区予選 代表決定戦 東海大菅生高校G

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9
共栄学園 1 1 0 0 0 0 1 0 0 3
学習院 0 0 0 0 0 2 0 0 0 2

試合詳細

投手:金野、鈴木、山ア/捕手:山村/二塁打:小林
1回表、1死から2番にライト前ヒットを打たれる。ここから3連続四球で押し出しにより1失点。
2回表、先頭死球、1死2塁から1番にセンターへタイムリーツーベースを打たれる。
6回裏、先頭9番がライト前ヒットで出塁。1番四球、2番送りバントで1死2・3塁。3番がレフトへ2点タイムリーヒットを放ち同点とする。
7回表、先頭から2者連続の四球、サードエラーなどから1死満塁。5番のスクイズはホームホースアウトにするも、6番に勝ち越しのタイムリーヒットを打たれる。
9回裏、先頭4番がライト前ヒットで出塁するも、6番が1−6−3ゲッツーに倒れゲームセット。

  • 高校野球ドットコムというサイトに本試合の記事が掲載されています。
    https://www.hb-nippon.com/tokyo/report/1891-hb-tokyo-game2018/18656-20180923001

  • 平成31年度

    平成30年(2018年)9月9日(日)
    秋季大会地区予選 第1回戦 東海大菅生高校G

    チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9
    昭和第一 2 0 1 2 0 0 0 0 0 5
    学習院 0 0 2 4 0 2 0 1 × 9

    試合詳細

    投手:金野、鈴木/捕手:山村/三塁打:鈴木、金野/二塁打:山村3、金子
    1回表、先頭を死球で出塁させ、送りバントで1死2塁。3番にレフトへタイムリーツーベースを打たれる。4番レフト前ヒットなどから2死2・3塁とされ、6番にセンター前タイムリーヒットを打たれ、初回2失点。
    3回表、四球、セカンドエラーなどにより2死1・2塁から6番にセンター前タイムリーヒットを打たれ1失点。
    3回裏、8番センター前ヒットで出塁、ボークで進塁し、2死2塁から2番がレフトにタイムリースリーベースを放つ。3番四球の後、4番がレフト線にタイムリーツーベースを放ち、この回2得点。
    4回表、1死から9番ライト前ヒット、1番セフティバント内野安打により1死1・2塁。3塁へのダブルスチールは許さず2死2塁。2番にセンター前タイムリーヒットを打たれる。3番四球の後、4番に右中間へタイムリーツーベースを打たれ、この回2失点。
    4回裏、1死から7番が右中間ツーベースで出塁。8番、1番が四球で繋ぎ1死満塁。2番四球押し出しで1得点。3番がレフト前タイムリーヒットを放ち2得点。4番が2打席連続のタイムリーツーベースを放ちこの回4得点、逆転に成功する。
    6回裏、2番がセンター前ヒットで出塁。1死1塁から4番が3打席連続となるタイムリーツーベースを放つ。5番もライト前タイムリーヒットを放ちこの回2得点。
    8回裏、4番が相手エラーで出塁。5番がライトオーバーのタイムリースリーベースを放つ。